過去の投稿に画像リンク切れ多数ありご迷惑おかけしています.

講演

JMP

本日開催

はじまりました.私もJMPくんと同じくコタツでJohn Sallさんの講演を聞いていました.オンデマンドの発表も始りますが,私の発表で言及している過去記事はこちらです.文字だけですいません.
JMP

木工と実験計画

JMP BlogというのがJMP User Communityにあるのをご存知でしょうか.ご存じない方は,ここです.このJMP Blogに,Celebrating JMP Superusersという,最近始まった企画があります.このページは自動翻訳されるので,私の環境ではデフォルトで「JMPスーパーユーザーを称えて」などという変な日本語になってしまってますが,JMPの熟練者へのインタビュー記事になっています.例えば,ミシガン大学公衆衛生学部教授のでVic Strecher先生のインタビューが掲載されています.そこにですね,恥ずかしながら私のインタビューもこのように掲載していただきました.スーパ...
覚え書き

Zoom疲れの日々

連休も終わりましたけど,緊急事態宣言が今月末まで延長されたこともあって,テレワーク主体の方も多いかもしれません.私も普段は片道でも1時間以上かけてお会いしていた方々とオンラインで打ち合わせしたりしています.確かにノンバーバルコミュニケーションが取りにくいからでしょうか,Zoom疲れなども感じています.まだお互いのマナーや文化が確立できていないからだと思うので,そのうち慣れることと期待しています.いずれにせよ,電車移動の疲れとは比較になりませんね.通勤はもちろんですが,新幹線での長距離移動など,苦行以外の何者でもなかったと今ならわかります.私は大分に行くときはソニック号に乗るのが楽しみではあった...
統計学

シロかクロか

しばらく前に書いたグラフの記事「JMPのグラフは地味なのか?」では,陸上女子の100mの世界記録を題材にとりました.そのとき,たまたま陸上女子のキャスター・セメンヤさんの記事を読んでいたというだけの理由だったのですが,いろいろデータを弄っていてジョイナーのドーピング疑惑に気付き,これは面白いかもと思い執筆中の書籍でデータ視覚化のネタとして取り上げることにしました.乞うご期待ください. 競技中の薬物使用は古代ギリシャにもありましたし,ライバルの闇討ちまでしたそうですから,勝つために手段を選ばないアスリートは昔からいたようです.自ら知らずしてドーピングされて組織の犠牲となった選手も...
覚え書き

オーバーフィッティングとオッカムの剃刀

先日は某社で実験計画についてお話しする機会がありました.関係者の皆様,貴重な体験をさせていただきありがとうございました.時間がない中で詰め込みすぎた感があるので,後日何か疑問が湧きましたらいつでもご連絡ください.大阪の会社だったのであまり馴染みのない大阪の街を歩き回ったのですが,電車の中で大声で話している人がいて喧しかったり,コンビニの前で大勢の人がタバコを吸ってたむろっていたり,おっちゃんが自転車で暴走していたり,久しぶりの大阪は賑やかでした.歴史的な建造物もちらほらあって,重みも感じてよかったです.今まで行ったことがある大阪は大阪大学だったり,SAS社のサテライトだったり北寄りで,今回もど...
覚え書き

JMPとビッグデータ

今週は分析手法の交渉力についてお話ししようと思っていたのですが,この説明には図を描いた方が良いので少しお時間を頂いて次回に回させてください.と言いますのも,某社から実験計画の話をして欲しいとお招きを受けていまして,本日はその準備に追われて時間がないのです.今年初めのJMPer’s Meetingと同じ話でいいと言われてはいるのですが,講演で使ったスライドは基本的に残っていないので,同じ話は二度できないのです.もちろん,大元のスライドは保存しているので,聴講者に合わせて毎回それらを組み替えれば良いのですが,色々と手を加えたくなるのが常です. 今回も実験計画の必要性を訴えるという立場な...
覚え書き

オーギュメントコードと実験計画

先週お話ししたように,ブログ移行の作業中です.こちらへのインポートがうまくいかないので,手動で過去の投稿を移しているのですが,この機会に記事を読みなおして適宜修正を入れています.今だったらこう書かないなというのが結構目に付きますね.これから過去の記事を読まれる方がいらっしゃるならば,こちらで読んでいただく方が少なくともタイプミスは減ってます.もうしばらくはあちらでも記事を投稿する予定でしたが,やってみるとやはり面倒なので来週からは更新止めるかもしれません.少なくとも,あちらでは画像を入れたりリンクを貼ったりもしませんので,今後はこちらにきていただけるとありがたいです. という事情で過去の記事...
覚え書き

カスタム計画を使おう

本日も「DOEを成功させるためのヒント」の続きを書きます.今回のヒントは「カスタム計画を使おう」というとても簡単でものなので,あまり説明する必要はないかもしれません.わたしがこんなことを言うまでもなく,JMPの実験計画メニューはJMP12からだったかJMP13からかは忘れましたが,このようになりました. これはJMP14のメニューですが,「カスタム計画」を先頭に,それを補うための「拡張計画」を従えています.区切りが入ったその下には決定的「スクリーニング計画」があり,「古典的な計画」がその下に続きます.下の三つのメニューは「特殊な目的」の「Space Filling計画」を除いては,あまり使...
覚え書き

近江商人の商売十訓にみる最適化設計

本日は「DOEを成功させるための7つのヒント」その3の「動特性を評価しよう」ということについて書きます.講演ではあえて動特性という品質工学の言葉を使いましたが,相応しい言葉とは思いません.そもそも品質工学では,制御工学分野から引っ張ってきている用語が多く,初学者には紛らわしいものです.SN比とかエネルギーとか似て非なるものを同じ言葉で表現することは極力避けるべきです.SN比の定義で対数を取ることは加法性を意識してのことでしょうけれど,パラメータ設計に持ち込むならば,無次元化した平均2乗損失の逆数という一般化した定義の方がわかりやすいです. 因みに,制御工学で動特性というときは,時間的に変化す...
覚え書き

システムを意識しよう

昨日のJMPer’s Meetingさ参加してくださった皆様.どうもありがとうございました.当日は花粉症の影響で喉の調子がよろしくなく,体調的にも今ひとつでしたが,多くの方にお会いできてとても有意義でした.さて,昨日もお話しした「DOEを成功させるためのヒント」について続けます.今週はその2として「システムを意識しよう」ということについて書きます.システムという言葉は,日本語ですとSEに代表されるようにコンピュータ関連の特にソフトウェアに限定して使われることが多いのですが,そもそもは系という訳が与えられている広範囲な概念をも意味します.例えば太陽系はソーラー・システムです.一企業の囲い込みを「...
統計学

DOEは必殺技

今年最初のJMPer's Meetingはいよいよ来週に迫りました.後半のジャパン・セミコンダクターの事例発表が実践編なので,私の担当する前半の基礎編で何をお話しようか今も考えているところです.「JMPerはDOEをやろうよ」ということからは外れない予定なのですが,割とアドリブで話してしまうタイプなので,聞いてくださる方の反応次第では脱線することはあるかもしれません.JMPer's Meetingは既に満席でキャンセル待ちとなっているのですが,ご興味あれば直接連絡ください. 先日SAS社から連絡ありまして,都合でキャンセルされた方から資料配布の予定はあるかとご質問いただいています.理由...
書籍サポート

産業分野における実験計画の活用

来月のJMPer’s Meetingでお話しすることになりましたと先日リークしました.今週それが正式にアナウンスされたので,改めてこの場で紹介しようと思っていたのですが,先ほど見ましたら既にキャンセル待ちになっていました.因みに,こちらが申し込みフォームです. 2019年第1回 JMPer's Meeting 産業分野における実験計画の活用 Summit2018での講演の延長戦という趣旨なので,本来はもう一人別の講演者にご登壇いただくのが筋ですが,期が変わってからの方がご都合がよろしいとのことで,わたしが前座を務めることになりました.前座がこういうのもおかしいですが,多くの皆様にお越しいただ...