デザインを変えました。しばらくあちこち変かもしれません。

ヴィクター・ヴラン:レジェンド武器入手方法まとめ


ヴィクター・ヴランでは多彩で気前のよい味付けのレジェンド武器が楽しいと以前書きました。問題は、何気なくプレイしていても、思うように集まらない点です。僕自身、クリアした時点では3つしか持っていませんでした。

ここで止めていたら、このゲームの本当の楽しさは味わえなかったと思うので、より多くの人により多くの楽しい武器を手にして暴れまわってほしいとの願いを込めて、下手寄りの並プレイヤーである僕が体当たりで得たレジェンド武器の入手方法を書き残しておくことにします。上手い人は底なしの穴を驀進したりハードコアモードで別の世界があるのかもしれません。

ヴィクター・ヴランレジェンド武器1

レジェンド武器入手方法

敵からのドロップ・確率を上げよう

チャンピオン以上の敵はレジェンド武器を落とすことがありますが、漫然と祈りながら待つより、とにかくドロップ率全般を上げる努力をするといいです。方法としては、

できるだけ多くのヘックスをつける

ヘックスを1つ有効にするたびにアイテムドロップ率が5%上がります。たかが5%、されど5%。5つフルにつければ25%アップ。となると、バカにできません。その差は体感できます。ただ、一般的なドロップ率なので、消耗品や染料がボロボロ落ちることになりますが、一般ドロップのたびにレジェンド武器が落ちるかどうかの抽選が行われているはずなので、まずは何か落ちてもらわないとしょうがありません。また、チャレンジにはカウントしないですがチャンピオンと同等に強くレジェンド武器を落とす可能性のあるタイラントが量産されるヘックスをつけることで、レジェンド武器獲得のチャンスが上がります。

ドロップ率を上げる特殊効果のある武器を装備

そういう効果のある武器がそもそもレジェンド武器だったりしますが、うち一本は買えますし、運良く拾ったら、積極的に装備しましょう。上記Aと併用すると、さらにボコボコ落ちます。染料などが。はい。すごく。ちなみに、ドロップ率を上げる武器は

  • フィンガー・オブ・ケイオス(レイピア。装備中アイテム出現率40%プラス)ゲイバンから買える。後述します。
  • スパーク(電撃銃。同じく40%アップ)
  • ソロ(ギター。20%アップ)

アイテム出現率アップ効果発動の条件は「装備中」なので、必ずしもそれで戦っていなくても効果があります。どうしても使いにくければ、得意な武器で戦って、もう1方の手にお宝アップ武器を装備しておくのでもOK。それにしても近接と遠隔と40%アップ武器が一本ずつあるのがニクい。両手で80%アップ。

フィールドの宝箱

ここからもレジェンド武器がまれに出ます。上記武器の特殊効果が「アイテム出現率アップ」一般なので宝箱の中身にも影響があるようです。ですが、宝箱限定でアイテムの出現率を上げる効果が、ディバインカードにおまけでつくことがあります。この効果がついたカードがあれば、変成(変成についての詳細は『図解で一目瞭然!ヴィクター・ヴラン変成ガイド』をご覧ください)を使って率を上げることができます。上限は確か22%です。これを7枚並べたら…多分もともとの出現率の22%アップなので必ず出現、とはならないように思いますが、まだ実験したことはありません。下手くそでカードは強さに振らないとヘックス5の世界を生き抜けないものですから。でも、とにかく上がることは間違いありません。とはいえ、フィールドの宝箱は取りにくいし、何度も通って続けて開けると目に見えてしょぼくなるので、強さを犠牲にするほどの効果はないように思います。あくまで強さに余裕がある人がダメ押しでやるくらいでしょうか。

ゲイバンから購入

墓場、商業区、底なしの穴入り口で闇商人ゲイバンから、それぞれカボチャハンマーキメラ(ハンドモルタル)、フィンガー・オブ・ケイオス(レイピア)が購入できます。自分のレベルによって値段は上下しますが10万前後。高いですが、ここに至るまでに貯まっているコモン、アンコモンの武器を売れば買えると思います。1)Bのドロップ率底上げ作戦で使うのが3つめのフィンガー・オブ・ケイオスというレイピアで、近接武器としてもレイピアの戦い方に慣れればかなり強いので武器集めの相棒として、おすすめです。

レア武器から合成

このゲームでは「3つ集めてパワーアップ!」が基本なので、武器もコモン3つで必ずアンコモン1つに、アンコモン3つはレア1つに変成できます。ただ、レア3つは、普通は別のレア一本になり、ごく稀にレジェンドになります。コモンからレジェンドまで変成を繰り返すと腱鞘炎になりそうなので、僕はコモンとアンコモンはまとめて売り払い、レアだけ変成チャレンジしています。3ページやって一本できるくらいの確率です。さすがにだるいのでリセマラはしていません。

ライトセイバーの最後の一本、ピンクのマスターは三本の合成でのみ入手できます。が、別に強くないので思い入れがある人以外は必要ないでしょう。三本普通に重ねてもできないので、全部フルパワーまで鍛えないとだめなのかもしれません。

合成は変成で行います。変成についての詳細は『図解で一目瞭然!ヴィクター・ヴラン変成ガイド』をご覧ください。

シナリオクリアで貰う

モーターヘッドのストーリークリアで5弦ベース?キルミスターがもらえます。基本ダメージにボーナスがあり、攻撃範囲の広い貫通弾で敵を吹き飛ばす効果もたまにつく強力な遠隔武器です。おまけに前回書いたように楽器なので熟練により自在にクリティカルヒットを出せるようにもなります。(関連記事『ヴィクター・ヴラン:めざせ神ベース!全弾クリティカルでわがままビルド』

デーモン・ソウルと交換

混沌の大釜の底まで行くとゲイバンが集めたデーモン・ソウルと希少なアイテムを交換してくれます。ただ、交換対象となっている全てのレジェンド武器はここに書いた他の方法で入手できる上、一本あたり70とか100個もソウルが必要なので、そんなに集まる頃には持ってるだろう、ってことです。僕はレジェンド武器あと1本ですがソウルはいまだに46個しかないですもん。

ただし、ここでのゲイバンの名前は「ゲばん」となっているので、法の目をかいくぐって違法な商売をするため別人に扮しているのかもしれません。

景品の宝箱を合成

冒頭の漫画にあるのがこれで、レジェンド武器集めの主力です。レベルが上がった時やある種の課題をクリアした時に持ち物として手に入る宝箱にもコモンからレジェンドまでのレア度があるので、3つ集めて変成でレア度を上げていき、最終的に紫のレジェンドにして、[重要]バックアップを取ってからから開けます。カードや、かぶった武器が出たらリセットしてやり直します。そうでもしないと、カードばかり出るからです。武器は出たら必ずレジェンドです。

変成についての詳細は『図解で一目瞭然!ヴィクター・ヴラン変成ガイド』をご覧ください。

漫画にも書いたとおり、僕は最初に3回続けてカードを掴んだので、レジェンド宝箱からはカードしか出ないものとして、一度だけレジェンド武器が出たことのあるレア宝箱を開けていました。レア宝箱からレジェンド武器が出る確率はかなり低いのでリセマラ無しで、ただ開けていました。ああ、もったいない。レア宝箱からレジェンド武器を引いた強運が全体としては不運になっているのが運命の皮肉というかバカというか。

ヴィクター・ヴランレジェンド武器2

景品宝箱からレジェンド武器が出る確率検証

データがないと冷静な判断ができないというサブローちゃんのアドバイスを受けて、レア宝箱で失敗もしているし、謙虚に記録してみることにしました。結果は48回抽選〜リセットを繰り返して、カードしか出なかったのは28回で、全体の58%。思ったより気前よく武器が出ます。武器ばかり続けて3回出たりもしました。

ヴィクター・ヴランレジェンド武器3

この状況で3回続けてハズレのカードって、やっぱり相当運が悪いか陰謀なんじゃ…と思えてしまうと言うと、サブローちゃんが図を作ってくれたのがこれです。

ヴィクター・ヴランレジェンド武器4

モザイク図※というんだそうですが、この図は、円グラフより各項目の名前が内部に書けるから見やすいし、面積が割合を表すので直感的に納得しやすいですね。これを見ると、ここに3回石を落として、全部左の青いところに入っちゃっても、そこまで不幸の一番星って感じはしないです。

※サブロー注:後から見たら上のはモザイク図ではなくてツリーマップというものでした。ごめんなさい。モザイク図は変数が2個ないといけないですね。

ヴィクター・ヴランレジェンド武器5

でも、このデータを取るためにリセマラしていたら、最悪なケースでは7回ハズレが続いたことがありました。実験じゃなければ心折れそう。いくら何でも7回続けてハズレは天文学的に不運なんじゃないか、と僕が言うと、ハズレを60%として続けてハズレを引く確率をグラフにしてくれたのがこれです。

ヴィクター・ヴランレジェンド武器6
縦軸の数字がおかしいじゃん!と指摘したら、対数グラフなんだそうです。対数ね..なんかあったね、そんなの…(遠い目)。

このグラフによれば、ひどすぎると思った7回ハズレですら統計的には、それほど非現実的ではない模様。ましてや3回なんて、確率としてはあるあるすぎるってことみたいです。たまたま運良くレア宝箱からレジェンド武器を引いた印象が強すぎて、また、レジェンド宝箱から3回続けてハズレが出たことでその後の方針を決めてしまった僕は確かに客観的とは程遠い考え方をしていたということが、よくわかりました。

まとめ

持ち物にある宝箱はレジェンドまで合成し、セーブしてから、かぶらない武器が出るまで開封〜リセット〜ロードを繰り返す。名声レベルが上がるたびに宝箱を貰えるので戦闘に行く時はできるだけヘックスを5つつけて、アイテム出現率の上がる武器を少なくとも1つ装備して行く。

以上を続けていると、安定してコレクションが増えていくはずです。このゲームのレジェエンド武器はどれも外見から性能、効果のグラまで丹念に磨き上げてあり、個性的で武器としてもそれぞれがそれぞれの持ち味で強力なので、練習が楽しいです。ぜひ一本でも多くの武器を手にして、楽しんでください。

ちなみに、僕はライトセイバーの最後の1色(ガーディアン)と、回復つきのハンマーが出ていません。もう出ない気がしてきました。この実験で厨二心をくすぐる強い赤がついに出たので、もうこれで満足かな、という気がしています。そう、実験が48回という中途半端な回数で終わっているのは、48回目にビトレイヤーが出たからです。ずっと欲しかったのに半ばあきらめていたので、リセットできませんでした。

追記:この記事を書いてからも毎日サブローちゃんと日替わりチャレンジか砕けた世界の開拓を続けています。ようやく上記青いライトセイバーが出ました。使ってみると、ソードは4段目のクリティカルに範囲や回復をつけてナンボの武器なので強さの赤よりも速さの青がトータルでは強い感じで青ばかり使うようになり、やっとソードのトロフィーが取れました。あとは回復トンカチですねぇ。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました